スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

芋羊羹の試作。

 
きのう、縫った手の抜糸。

抜いてみたら、ちゃんとひっついてない・・・。

病院もお盆休みに入ってしまうので、テープで固定してさらに数日様子見。

力入れやんときなよ、濡らしたらあかんで、と看護婦のおばちゃん。ありがと。



その帰りにスーパーでおいしそうなさつま芋を発見。



今年はじめて羊羹のおいしさを知った私。

芋羊羹にチャレンジすることにした。

芋をふかして潰し、黒糖で黒蜜を作りゼラチンを溶かし、芋と混ぜて固める。



芋が甘いだろうと黒蜜は少なめにしたのが丁度いい感じ。

芋の味がぎゅぎゅぎゅ。口当たりも思ったほどもたっとしない。

型から抜くのがちょっとむずかしいので、柔らかい容器で作ることにしよう。

明日からおばあちゃんちに数日お泊り。

手土産に芋羊羹一本と、ゴーヤを収穫して持って行こう。








スポンサーサイト

2011.08.11 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

No title

ひろぴへ
あはは、ごめん分かった!
単純に固める、って機能しかないもんね、ゼラチンは笑。
最終的な形というか料理名を決めてるものでないと
なんとなくでやってしまうとなんじゃこりゃなものができるということよね笑。
うんうん、分かります。安易に使えやんね。

2011/08/16 (火) 00:41:21 | URL | kanachi31 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title

分かりづらくてごめん。残りのおかずとかをゼラチンで固めるとほんとにその姿のまま固まるよなということです。固めることで味が均等でなめらかになるわけじゃない、とつくってからいつも思うので。
…分かる?なんかずれていった?
芋羊羹をつくるぞ、と思ってつくらないと、ふかした芋の残りをその場しのぎに何とかしようとした物体になってしまったりして情けなくなる。
とひとりごとでした。

2011/08/12 (金) 17:48:29 | URL | hirokoto #79D/WHSg [ 編集 ]

No title

ひろぴへ
お医者さんもやけど、看護婦さんてすごい仕事よねぇ、ほんとにいつも感心してしまいます。
ゼラチン、原型そのまま??どういうことだろか。
固めに作ったり緩めに作ったりでは解決せんことやろうか?
雑に潰して固めたのが、この羊羹ですよ笑。

2011/08/12 (金) 15:46:48 | URL | kanachi31 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title

きよぴへ
できるみたい!試しにやってみたらちゃんと羊羹だったよ笑。
配色は勝手になってたんだよ~ん。。
指は大丈夫そうです、ありがとう(*^_^*)

2011/08/12 (金) 15:43:45 | URL | kanachi31 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title

年期の入った看護婦さんって、ときどきすごく落ち着かせてくれる人おるよねえ、大変だけど、しっかり治してください。つらいな。芋ようかんおいしそうです。ゼラチンってごまかしなくその原型のまま固まるよねえ。なんか大雑把につぶして固まっただけの物体ができて失望したことが…。わたしもつくろ。

2011/08/12 (金) 07:54:00 | URL | hirokoto #79D/WHSg [ 編集 ]

No title

芋羊羹て手作りできるんだね。
茶色&黄色の配色がいいね。
孫の元気な姿を見るのも嬉しいのはもちろんのこと、
kanachiの手作りゴーヤと羊羹に喜ぶだろうね~。

指大丈夫?ぬったところがくっつくといいのだけど。

2011/08/12 (金) 00:50:07 | URL | きよ #79D/WHSg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanachi31

Author:kanachi31
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ブクログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。