スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ハーブを選ぶ。

 
わたしという人間は、けっこう幅広いあれこれを、

やれるのにやらなかったり、めんどうになり投げ出す(飽きる)タイプである。

根気強さというのがないな、と。

もうそんなことはずいぶん昔から気づいてるのに、

性根が弱っちいわたしは、ちま、ちま、としか成長できず、未だ発展途上。



数々の植物を枯らしてきた原因はそれではないかと思う。

あとは、勉強不足。と、虫。

それでも、生き延びてくれている子たちの維持はなんとか頑張っている。

怖くて一本からはじめたヘデラの水差し子たちは5本に増えた。



とりあえずはこうして自力で頑張ってくれる植物のチカラを借り、

とにかく生命力の強い品種を選び、わたしの心の成長にご協力頂くことに。

すでに他力本願な感じは否めないけど、人は皆、そうして成長するのである。



先日のサンセベリアもまた、

冬期は水やりいらずというありがたい性質により、元気そのもの。



数々の植物を枯らしてきた憎いとも言えるテラコッタ鉢に先日植え付け。

でも、10年以上使いこんでやっと出てきた自然な汚れが味になり、気に入ってる。



そして先日のローズマリーに加え、

王道のセージ、イタリアンパセリ、オレンジミント、オレガノの無農薬苗を入手。

もちろん全て食用に使える品種。観賞はもう観葉植物たちで充分。



いちいちお料理用に買うと高い!というだけの、かなり安易な考えで選んだ。

スイートバジルはぞっとする虫体験をしたので恐ろしいけど、

やっぱり好きなので今年は種から育てることに。

只今台所の窓辺にて地味に発芽待ち。(時期が早いので失敗するかも?)




たかがヘデラの根っこが生えただけで自信をつけ、

こうして増やしてしまうわたし、調子に乗ったな、と思わないでもない。

恥ずかしながらわたしってそういうヤツなんです。

が、買った以上は頑張らないと。

これからまだ、それぞれの植え付け、土選び、肥料選びなどが待っている。

わくわく感は無事持続中。それが萎えるときが己との闘いなのだな。





















スポンサーサイト

2011.02.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

No title

さりーさんへ
ほんとに、ちょこちょこ使うと意外にコストがかかりまして笑。
あと、やっぱり自家製、というのでできる範囲がんばりたいなと!
さりーさんはもう緑に愛されちゃってますよ、
信頼関係ができないとほんと育ってくれない。実感してます。。
春まではこの子たちをなんとか大きくしていきたいです(^v^)

2011/02/20 (日) 01:03:10 | URL | kanachi31 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title

ハーブがあると、お料理にもサッと使えて便利ですよね♪
私もバジルはここのところ毎年育てています。
ローズマリーも良く使ってますよ~♪

私も以前は何でもかんでもすぐ枯らせてしまってました。
mkanachi31さんもきっと大丈夫(*^_^*)

2011/02/19 (土) 07:34:10 | URL | さりー #79D/WHSg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanachi31

Author:kanachi31
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ブクログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。