スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

花開くマートルと初めてのバラ。

 
蕾がたくさん、楽しみで・・・と先日書いていたマートル、

小ぶりなサイズの白くてかわいい花が次々と開きはじめました。



花の写真って難しい。全然思った風に撮れない。もっときれいなのになぁ。

葉と同じく、柔らかくて爽やかないい香り。

花後に剪定した方がいいようなのだけど、どれが切るべき枝なのかいまだ分からず・・・汗。

まだまだ蕾があるので、咲き終わるまでにもう少し観察しなくては。


植え付けてからカチっと固まったように一切変化のなかったロサ・カニナ。

小さな新芽がやっと顔を出してくれてひと安心。



正直私はモッコウバラ以外のバラの花はあんまり好きではない。

これはあれだし、実を使ってみたいし、画像で見る限り花も好きな方だし、ということでポチっと。

バラはむずしいと聞くもんだから不安も大ありですが、

原種系なので強いかも!とすでに植物の生命力に頼る気満々~まぁ、どうにかなるでしょう笑!



こちらは予定より大きくならないレモンバーベナ。

ポットで成長待ちだったけれど、

地上部の成長に比べ思ったより根が詰まってこない。どうしたもんか・・・。

しかし、思いきって植え替え。草木灰で肥やした土を根っこの下に植え込んで様子見。



香りがとてもいいし、葉っぱは活き活き。元気はありそうなんだけどな。

色々やり終えた頃にポツポツと雨が。なかなかグッドタイミング。

楽しく一日を過ごしているとあっという間に一日が終わってしまう。

また一週間がんばるぞ。








スポンサーサイト

2012.06.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

摘みたてバジルのトマトソース。

 
お料理上手でもないのですが、食べるのが大好きなので作るのも大好きです。

フレッシュで使えて味に馴染みのあるバジルは活用頻度最多。

なのであちこちに植えた株の数も12株と、一種の株数としてはかなり多め。

種類はスイートバジルとブッシュバジル。



二日ほど晴れ間が出たので葉が茂り、保存用に収穫したってまだまだこんなにわっさり。

保存用にと収穫したもののやっぱり食べたくなり、急遽メニュー変更をしてパスタとなりました。

パスタはトマトソースが大好き。

玉葱とトマトを炒めたところにたっぷりのバジルとオレガノを投入。



香りの良さににんまりしてしまいます。

ニンニクをたくさん刻んで、フジッリとからめて頂きました。満足。

バジルと同じくらい大好きな紫蘇。こちらも摘み取っても摘み取っても茂ってくれて大助かり。



大根と合わせてサラダにしたり、紫蘇味噌を作ったり、かき揚げにしたり。

紫蘇はよくティーにして飲んだりもします。

生葉をちぎっったものと生姜とヤロウをブレンドして、疲れた時にほっこり。

ほぼ食用の我が家の庭。

大きく香りよく育つとどんな風にして使おうかとわくわくし、

料理をしているとあ~あれを大きく育てたいからちゃんとお世話しなくちゃ、

といい感じの気持ちのスパイラルができています。

庭と台所の素敵な繋がり。相乗効果というのでしょうかね。私だけでしょうか笑。

2012.06.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コンフリーの液肥。

 
おナスのウドンコ病が先日再発。



うそ~・・・とショックを受けつつも、前回は二株ともなっていたけど、今回は一株のみ。

去年はならなかったのだけど、今年の株は弱いのか。

今まで固形肥料しか与えたことがなかったのですが、

今年はあげるタイミングが遅くなってしまい吸収されるまでに間に合わなかったなぁと思い、

米酢スプレーをしたあと、もらいもののコンフリーの液肥を与えて数日。

一気に元気を取り戻しお花がパカパカ咲きはじめてひと安心♪



コンフリーの液肥は、会社の近くの田んぼをやってるおばあちゃんからもらったもの。

まぁほったらかしよ、水やりしてたま~にこれ(液肥)あげて脇芽だけきちっと摘むだけ。

というのがおばあちゃんのお野菜栽培法。

そのおばあちゃんの作ったトマトのおいしいこと!瑞々しくてぎゅっと濃い味。

私もこんな野菜が作れるようになりたい、と思うようなおいしさ。

頂いた液肥はまだまだあるので追肥に使ってみると、不安だったパプリカとピーマンもわさわさ。



色づきを待つのは長いけど、大きくなって実がついてくれると待ち甲斐もあり。

おばあちゃんの言ってたことは、少し前にちらっと呼んだ永田農法とも通じていて、

そのものの成長をサポートするような栽培がいいなぁと改めて思いました。

2012.06.28 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

ジャスミンの開花。

 
アラビアンジャスミンが開花。

まだまだ小株なので花の数は少ないのだけれど、

柔らかな白一色でしっとりとした花びらと甘い香りにうっとり。



収穫ができるほどでもない数だけど、きちんとドライにしてブレンドティーにしようかと思う。

がんばって大きく育てて来年はたくさん採れるといいな。

お花待ちの植物もまだまだあって、サザンウッドなんかは花を見たことがないので楽しみ。

新芽がたくさん出はじめたので、もう少ししたらお花も咲くのかも。



防虫用に買ったのだけど、レモンのような香りがすごく良いのにティーにできないのが残念。

こちらはハーブではないけれど、育ててみたかったギボウシ。

陽が当たってしまう場所なのでうまく育つが不安だったけど、にょきっと新芽が。



成長してくれると環境に馴染んでくれたのかなぁとほっとします。

これまでも失敗やほったらかしでたくさんの植物をダメにしてきているので、

今ある植物はどれもこれもほんとに愛おしいというかなんというか。

あれこれぐぐっと茂り出しているので気持ち良く刈り取りしてあげないといけないな。

2012.06.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

敵と味方。

 
雨の予報だったのに少しだけお日さまが出たりして、ほぼ降らず。

仕事の前に庭に出て、しばし植物観察。

黄色いお花は元気が出るというのはほんとですね。月曜はだれがちだけれど少しシャッキリ。



朝と夕方、必ずあれこれ植物のチェックをするのが日課なのだけど、

もう最近は慣れてしまって毛虫以外はほぼ手づかみで退治するようになってきました笑。

去年もナスの葉をだいぶかじってくれた私の敵、オオニジュウヤホシテントウ。



たいてい一日に5~10匹いるので、黄色い汁を出されようが手でひょいひょいつまんでチェイ!

殺生するのは心痛みますが、仕方ないのです。心で謝りながらチェイです。

一方、うちのアップルゼラニウムとユーカリをたいそう気に入ってくれているナミテントウの幼虫。



これがあのテントウムシの形になるなんて信じられない~と思っていたけど、

位置を決めたら動かなくなるので、じっくり成長の様子を見られます。↓こちらがサナギ。



家庭菜園をしてると妙に虫に詳しくなるのがおもしろいです。

今年はアブラムシが少ないなぁと思っていたけど、きっとこの子達が食べてくれていたのね。

こんなに差が出るのはほんとに心強い!

コンパニオンプランツはどれも役立っていて大助かり。

先人の知恵に助けられながらの我が家の菜園、今度はミミズを見つけたいなぁ。

2012.06.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

恵みの雨。

 
バケツをひっくり返したような・・・というような雨が一日中降り続いたのはおとといのこと。

ここ和歌山の、我が家とは少し離れた一部の地域では浸水被害が。

怪我などの人身被害がでなかったのがなによりです。



今日は曇り。

たっぷり降った雨、我が家の植物にとっては恵みの雨となったようで、

色んな植物から新芽がにょきにょき生えてサイズアップしています。

新芽の色がとても好きな私。庭で座り込んでニヤニヤが止まりません。

半日陰のすみっこに植えたタンジーはさすがの成長力。



ユーカリにもワントーン明るい新芽が。香りがさらによくなってきました。



コモンマロウはポットから地植えにしたらぐっと大きくなってくれました。



丸い葉がかわいいですねぇ。

成長し過ぎて植え替えしたいものがいくつか、野菜にも肥料をあげないと・・・

ということで、明日は曇りの予報で園芸日和。

ひさしぶりにいじれる~♪とうきうきわくわく。雨は降らないでよ。



2012.06.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

鉢の好み。

 
ホームセンターに行くと植物のコーナーはもちろん、

ずら~っと並んだ色んな種類の植木鉢にもわくわくが止まりません。

私のマイブーム鉢はタイポット。

ホームセンターではどこでも扱ってるようですが微妙にデザインが違い、集め甲斐あり♪

植えるものとの雰囲気の組み合わせがまた楽しい。

そのうちのいくつか。

これはコメリで。レモングラスを植えています。葉っぱのシュッシュした感じとぴったり。



これはジュンテンドーという店で。アップルゼラニウムを植えています。白と葉の形が爽やか。



↑は気に入って大小買ったので、大きい方にはマートルが植わっています。

同じ店で買ったこっちのは、ヤロウを。細かな葉とかすれた鉢がいい感じ。



同じ鉢をふたつ買って、もうひとつにはジャスミンが植わっています。


鉢選びはほんとに好みが出ます。どんな庭にしたいのかがにじみ出るというか。

わたしはどうも小汚いような古臭い雰囲気が好きなようで、

作りたいのはおばあちゃんが住んでるのかしら?と思われるような、

落ち着いた色あいで、植物が瑞々しくシャキッとしているけどほったらかしのような庭、

日本の魔女というのがいたのならそんな人が住んでいそうな。

あぁ~言葉で表すのは難しいもんです。

いつか画像でお見せできる日を迎えられるようにしたい。



2012.06.21 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

虫対策あれこれ。

 
蚊、ハチ、蝶、ガ、ナメクジ、アブラムシ、ニジュウヤホシテントウ、ハモグリバエにはじまり、

その幼虫、毛虫、イモムシ、アブラムシにコガネムシ・・・

狭い庭なのに登場する害虫の種類は山ほど。

今年は害虫対策の植物の手も借りようということで、

ミント類は虫が嫌うとのことで、ミントは多めに置いています。これはペニーロイヤル。



そしてペパーミント。



オレンジ、アップルもあるけれど、この2種類が一番虫が近づいていないかな。

なので伸びては水に挿して根出しして増やすようにしています。

花壇の方には、蟻対策のタンジーと、ナメクジ対策のチャイブス・・・は成長待ち。



タンジーは大きい蟻には効果がないのかも、普通に葉の上歩いてました笑。

チャイブスもちょっと微妙。葉の上に上手に小さなナメクジが乗っかってねんねしてました笑。

でも大きく成長した葱類の周りにいるのは見かけたことがないので大きい株なら効果アリっぽい!

一番イヤなのが蚊なのに、蚊が減るどころか増えている気もする。

近所に川も溝もあるからしかたないけれど、

どうもユーカリとローズマリーにたくさん止まってるようで・・・なんでだろうな~泣。

アブラムシもちらほら出はじめたので唐辛子とニンニクのスプレーを今年も製作。



水で薄めて100均のボトルに入れて準備万端!

煮詰めてる間部屋中がすごい匂いに包まれてクラクラ~笑。

雨降りが終わったらまた庭仕事が楽しみ。




2012.06.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

低木ハーブ、お花の予感。

 
植え付けから約2週間。

のんびりとマイペースな感じで成長しているジャスミン。

ひとまわりくらいサイズアップしたかな。枝の先に蕾が付いて、お花の予感!



近所のハゴロモジャスミンなどがすっかり咲き終わってたので

今年はお花は見られないかと思っていたのでうれしい~♪

枝はあまり伸びずに葉ばかりわさわさ茂ってきているマートルも蕾がいっぱい。



我が家では班入り植物が少ないので、葉のきれいさにうっとり。

この蕾全部お花咲くの~と思うとわくわくが止まらない!

普段とくに手入れが必要ないので置きっぱなしという感じですがこれから要チェックです。

今日も咲いてくれたゼラニウム。

アップルは他の種類より花が小さくてかわいい。お気に入り。



どのハーブも葉も茂ってほしいし、お花も見たい!

ってことで、花がら摘みをできるだけこまめに頑張ろうと思います。

これは小庭だからこそできることですね~笑。




2012.06.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

夏野菜の成長とシーグラスハット。


きのうはたっぷり雨が降りました。

梅雨の雨というより台風の雨と風で、ナスや小さな苗が倒れて転がっていて焦った焦った。

きょうは曇りときどき晴れといった感じ。

安かったので飛びついて買ってきたばかりのシーグラスハットを被って作業。

 

プチトマトのアイコとアイコイエロー、一番目の実から色づきはじめました。



実も背丈もイエローの方が大きい。それほどおいしくないとの噂もあるので複雑~笑。

だからちょっと赤いアイコを応援してしまう。色づきは赤い方が早いみたい。



食べられるのはもうすぐかな?頃あいが分からないのでどきどきする。

ナスはおととい一番目の実をやっと収穫。



ウドンコ病は大丈夫だったのか、今日見ても被害は出ておらず。

このまま元気になってもらうためわき芽を摘んで追肥しておきました。

ゴーヤは蔓が伸び、去年は子ヅル孫ヅルに実が付くなんてこと知らずに失敗したので、

今年はせっせと摘心して広がってもらって・・・ゴーヤわんさかを狙います笑。

ピーマンとパプリカってこんなでいいの?!というくらい成長しない。

なんでだろうか。めっちゃ不安。

このあとあちこちのブログを覗いて研究しようと思います。

2012.06.17 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

ピッツバーグ氏の存在感。


あれれ?うちにいるはずのないアイビー。



アイビーはなぜだかどうしたって枯らしてしまう、だからもう買わない、と書いたのは少し前のこと。

会社でもそんな話をしていたら、”もう買わない”の部分を忘れてしまったのか、

会社の人がそこそこ大きけりゃ枯れへんやろ!と言って買ってきてくれた~苦笑。



枯れへんやろ!という言葉が大変プレッシャーなのだけど笑。

けどほんとに立派な多苗。葉もいきいきしていて茎もしっかり。

その人自身は全く植物に興味のない人で、

なんか元気そうやったから、という理由で選んだらしい。間違いない笑!

付いていたプレートを見ると品種はピッツバーグ。アイビーの中でも強い品種とのこと。

贈り物とあっては枯らすわけにはいかない・・・汗。

今日で我が家に来て5日目。

ちょっとドキドキ、緊張気味に毎日様子を見ています。い・・・今のところ枯れてません笑。

今日からまたしばらく雨続きの予報。

室内でも緑が楽しめる喜び。大事に育てようと思います。


おまけ。

害虫と呼ぶのは忍びないけれど立派な害虫、モンシロチョウ様。



ここ数日この方、うちの庭に居座ってます・・・もう卵は産まないでおくれ。

2012.06.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

おナスが病気。

 
写真を取らずに切り取ってポイしてしまったけれど、今朝見たらおナスがウドンコ病っぽい。

え、ナスってウドンコ病とかなるの~と思ってけっこうな衝撃。

変に冷えて乾燥したりそのまま突然暑くなったり無風で風通しが悪かったり・・・

環境の条件で考えると思い当たるふしは多々あり。

二鉢ともなっていたけど、被害の出てる葉は各一枚ずつ。

切り取ってポイをして、米酢をスプレーして様子見。


ほかのものはとりあえずは順調。

間引いたらどんどん大きくなってくれているラディッシュは毎日食べられるように。

収穫してると寄って来て見ているコタちゃん。ラディッシュの葉っぱを一生懸命くんくん。



早朝なので眠そうな、めんどくさそうな顔して来るところがかわいい笑。

プチプランターの半分以上はもう収穫して食べてしまったので、早く種撒きしないと~・・・。

ピリッとした辛さとシャキっとした食感、

引っこ抜いてすぐに水で洗って一粒かじってしまう楽しみは家庭栽培の特権ですね。

2012.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

わたしんちのハーブノート。


ハーブ園に行ったときに、夫がこれがいいと思うと言って選んだ木化したローズマリー。

買ったときは花が終わったような様子で、

葉も花がらも茶けてしまって枯れるのかしらと思うような風貌だったけど見事復活!

先日、ぽんとひとつだけ薄い紫のきれいな花がつきました。



私のキレイな姿見てないでしょ?ひとつ咲いたところ見せてあげるわ。という感じの咲き方。

こういうのを見ると、

夫がこれだと言ったのは呼ばれたんだろうな~ご縁だな~と思ってしまう。

いいの選びましたね、夫さま。




うちにある植物のらくがき、順調に描きためていってます。のんびりなペースだけど。



ハーブノート、やっぱり作ることに決めたので、まだまだ描かないとだめで完成は程遠い。。。

というのも、植物を買う時に育て方やお世話を一応ざっと調べて、

園芸経験も知識もないので大真面目にまねっこして枯らしてしまったこともしばしば。

環境が違うのだから当たり前だ・・・!とやっと気づいたわたし。遅い・・・汗。

”わたしんちの場合”の臨機応変なお世話をつけておくといいのかなと。

今年は去年よりも種類が倍ほどになり余計に頭がごちゃごちゃなので、ノートは役立つはず。

植物みんなが居心地の良い状態にしてあげられるといいのだけど。















2012.06.13 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ウンベラータとお迎えの明かり。

 
少し前に手に入れたウンベラータ。

大きいものはお高いので、小さいのから育てようと思い成長の季節に合わせて入手。

元気よくどんどん葉が茂って根が詰まってきたので植え替え。



ここに置く予定じゃなかったんだけど、

もう少し大きくならないとワンコに体当たりされるので成長を待ってからお部屋置きの予定。


仕事から帰った時にお迎えの明かりがほしいな~と思い、

ホームセンターでソーラー電池のランタンを試しに購入してみました。

かけるところがないので、モクレンの一枝の葉を落としてひっかけました。



夜になるのをわくわくして待ったのに、葉で影になって太陽パワーを集められずしょぼいのか、

安いのでしょぼいのか、曇り続きだからしょぼいのか、なんせ暗い・・・笑。



写真の印象よりももっと暗い。

でも明るくてお手頃と噂の白いLEDはどうしても好きじゃないし・・・。

結果的にお迎えの明かりというよりも家の庭に火の玉がいる!みたいな感じになった笑。

数を増やそうかどうか、おひさまのたくさん当たる日の結果を見て決めようかな。

2012.06.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

実待ち、花待ちでうずうず。

 
春はさっさと過ぎ去って、ここ和歌山は8日に梅雨入り。

通勤のことを思うと嫌なんだけど、

水やりは楽になるわ犬の散歩は免除されるわで意外といいことづくしだったりする(笑)。

今日はくもりで庭仕事日和。

ペニーロイヤルミント、アップルゼラニウム、サントリナの植え付けをして、

花がら摘みと野菜類に肥料やり、ゴーヤのネット張りを済ませました。

葉についた虫のチェックをしていたらもうふくふくしたラディッシュが目に入り収穫!



食い意地を張ってぎゅうぎゅうに植えた為、見事に小ぶり。

小さいのでわんこゴハンにしましたが、カットしたのを食べてみるとおいしかった~!!

ハツカダイコンとか言っても二十日では収穫できないので次の種撒きも早めにしておかなくちゃ。



そういえば、いち早く苗を買って植え付けたプチトマト、なかなか色づかないですねぇ。



背丈は倍以上になり、3段くらいまで花と実が付き始めてるので順調ではあるけど、

近所の畑のと比べるとやっぱり茎が細くて、畑との違いを痛感。・・・くぅ~っ!!!

うちのこはうちのこ、だな。連作プランターで負けずに頑張ってるんやもん。グッジョブ。


香りも弱くて、花の付きが悪かったレモンゼラニウム。



切り戻して置き場所を変え、蕾がついて・・・やっと花が咲いた。葉の香りもしっかり。感激!

元々はあまり好きでなかったゼラニウムですが、

毎日ローズかアップルかレモンのどれかが咲いてくれるので、素朴で優しい花が最近の楽しみ。


庭を見ては『なんかすごいことになってきたなぁ』と言っていた夫も、

『俺も植える!』と今日ひまわりの種を少年の顔して一生懸命植えてました(笑)。

なんでも思い出の花だそうで・・・ぷくくっ笑!大きい花が咲くといいね♪

2012.06.11 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ジャスミン植え付けと、らくがき。

 
きのうの続き。

オレガノの生き残りと、タイムを植え付け。

コンクリの壁が日当たりが良いのでもったいなくて、

だらーんと垂れ下がってくれるといいなぁと思ってハンギングを作ったけれど、小さい。



大きくなってきたらまた植え替えないといけない。

もうひとつはジャスミン。

会社の近くにあるおうちでハゴロモジャスミンの香りにやられたのですが、

花の感じがこちらの方がすきなのでアラビアンジャスミンにしました。



マートルと同じく、今年はお花はいいので大きく育ってほしいものです。

蔓っぽいようなのでどう形作るか難しいとこです。

這わせてあげられる良い場所がないのでこれから考えないと。

来年には家の周りにいい香りを漂わせられたら素敵。


毎日毎日植物のことばかり考えてはニタニタしている私。

通勤途中の電車の中でひとり黙々と下を向いてらくがきなどして。



らくがきが溜まったらハーブノートにしようと思う。

2012.06.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

新入りハーブの植え付け。

 
きのうは少し冷えたのに、今日は夏のような暑さ。

美白に熱心ではなくて、多少焼けてるくらいが好きなのだけど、

とうとうしみが気になりはじめた今日この頃。

今年こそは日焼け止めを塗るぞ~!しかし面倒なので、庭仕事と自転車の時だけですが笑。



ぺぺっと日焼け止めをつけて、帽子と手ぬぐいで日焼け予防しながらいくつか植え付け作業。

班入りマートル。



手前の枯れるかと思ったローズマリーがいい感じに元気なので、成長の邪魔しないよう鉢植えに。

香りが好きなのと、可愛らしい花が咲くようなので選びました。

花は今年はいいので大きくなってほしい。班入り系って好きじゃなかったのに、最近は好き。


こっちにはセントジョーンズワートとタンジー。



セントジョーンズワートは成長が早いので一旦切り戻ししたのでさみしい姿・・・笑。

これは効能が気になり選びました。

たまに不眠症が復活したりするのでそのために。

タンジーも生命力が強いらしい。影に植えたけれどきっとぐいぐい来るはず。

地中で根張り制限をかけました。

この花壇には実はアリの巣があって、タンジーはアリ避けになるそうで。

わんこのケージ周りの防虫にも使えるようなので我が家では大活躍の予感。

ダンゴムシとナメクジもいっぱいいてるんだけど~・・・せっせとお箸で取るしかない。



これで手持ちの植え付け待ちはあと少し。

明日また少し届くけれど、それで今年の苗の購入はストップです。

スペース的にも自分的にもこれでいっぱいいっぱいよ~!!・・・もちろん嬉しい悲鳴です笑。

私の夏を植物に捧げてやる。と、気合の入ったことを日記に書いた私であります。












2012.06.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

虫とわたしの戦い。

 
今年もわたしと虫の戦いのはじまりはじまり。

今朝見たらなにかのイモムシみたいのにラディッシュの葉は食い荒らされ穴だらけ・・・。

きのうまでそんなことなかったので突然過ぎてびっくり。

しかし今年も無農薬・有機栽培でいきます。



嫌いな蚊もいっぱい。腕と足で6か所、蚊にやられてしまった。

そんななので、今年は蚊よけで有名なゼラニウム、はじめての購入。

レモン、ローズ、アップルの三種。

よく開けっぱなしにする窓辺をガードしなくてはとワイヤーでせっせと製作。強度だけはばっちり。

苗を買ってすぐに剪定しとけばよかったと後悔。にょーんと伸びてます。蒸れてたのか下枯れ。

(※窓のサッシが汚いことは目をつむって下さい笑。海辺なので潮風ですぐ汚れますの。)



同じく虫よけするらしいペニーロイヤルも一緒に植えたので、とりあえず茂り待ちです。



はす向かいのお宅のローズマリーは大木で、今年も収穫して分けてもらったので枝刺し。

今年こそうまく根づいてほしいな。季節的に遅いのだろうけど。



近所の畑ではもう実がブラブラしてるけれど、うちのナスはやっと一番花に実がつきました。

花びらがまだ落ちてないので、なんか帽子被ったお化けみたい。



プチトマトも二段目にやっと実がつき始め、

ラディッシュも葉は穴だらけでも実がぷくっと膨らみ出してるのでわくわく。

色んな植物の成長期なのでぐんぐん変化して毎日がたのしい。

まだまだやることたっぷりあるので、理由なしの有給取って一日中庭にいたいと思う。

2012.06.03 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanachi31

Author:kanachi31
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ブクログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。