スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

輝く白髪。


この間の日曜、ひさしぶりに家族で散歩。



涼しくて気持ち良く散歩できた。もう夕方ならしーちゃんも辛くなさそう。

もうすっかり秋だなぁ。秋空がきれいで見惚れた夕暮れでした。




そういえば、私は長い髪を毎日結ぶ。

今日も鏡の前でいつものようにまとめて結ぼうとするとアレ?っと思う髪が一本。

逃がさぬようにつまんで引きぬくと、きらり輝く白髪。

今年7月頃から一本、また一本と発見していたけれど、9月中だけで3本発見している。

とうとう来たのね。

きれいに真っ白な毛が自分のものとは思えなくてなんだか不思議な感じ。

夜までとっておいて夫に見せると『うわあぁ~』だってさ笑。

私は誕生日を迎えても年齢の実感がないまま過ごし、また次の誕生日を迎える、

というのがここ数年続いていて気持ちはいつまでもガールなのだけど、

白髪は少し年齢を感じるものであるなぁ。

ちょっぴり大人になった気分。

白髪くらいで大人ぶるところがまだまだ小娘なんだろうけど笑。

発見した時、テンション上がってコタちゃんに見て見てと言ってみたけどこの表情。



薄目でちらっと見てくれただけでした。

そんなこんなの秋の一日。

スポンサーサイト

2011.09.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

おいしいもの記録。

 
夫の両親はよく食べ物を送ってくれる。

お米30キロだったり、お菓子どっさりだったり、ふりかけどっさりだったり、

毎回届いて開けてびっくりのうれしさったらない笑。

今回は梨♪♪ダンボールを開けたとたんに甘い香り!!つやっとしてるし、ひと回り大きい。



お味は最高。今までの人生で一番おいしい梨。幸水バンザイ!!


そして、大家さんからは最近よく小アジを頂きます。

小アジの調理法をあんまり知らないので、大好きな南蛮漬け。



できたてよりも、昼間作ってしっかり浸したものを夕食で食べるのがおいしい。

すっぱいのがまたたまらんクエン酸。

しかし夫はあんまりすっぱすぎるのはイヤみたい。好みはそれぞれですね。


なんにせよ、おいしい物を食べるのはなんとも幸せなこと。

一日のうち、ご飯を食べる時と布団に入る時が一番幸せ。

お風呂も至福の時ではあるけど、髪が長いので洗う、流す、乾かすの作業に一苦労する。

ばっさりいってしまいたい気もするけど、ふんぎりがつかず・・・でも、長すぎる。

迷う時は切ると失敗するのでやめておく。






2011.09.26 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

秋の定食。

 
今週は休みが多くてらくち~ん。

洗濯機フル稼働、お布団も干して、自転車こいで買い出しして、と気持ちのいいお休み。

枯れた朝顔を半分撤去。半分は種取りのためまた今度。

台風で落ち葉と砂まみれの庭も掃除したし、すっきりしたぁー!



昼間は寒いんだか暑いんだか分からないけど夜はすっかり肌寒くなり、

あったかい汁飲みたい~と思うようになってきました。

ごはんはすっかり秋メニュー。

舞茸と豆腐の味噌汁。揚げナス。



秋刀魚の塩焼き。ひろうずと大根の煮物。



食欲の秋。食欲・・・一年中ありますけど笑。倍増です笑。

おばあちゃんから和食器をセットでいくつかもらったのだけど、

ちょっと古臭いのがなんか逆にかわいい。大事に使わないと。


そういえば、家計の見直し、とエンゲル係数を下げる計画ですが、

今月は目標の4分の3を下回り、思っていた以上の結果。

買い物の仕方も慣れたので、とりあえずはもう少し下を目指そうと思います。




2011.09.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

収穫表。

 
朝顔の種を取れる分だけ今日取って、台風明けにまた取る予定。

撤去の予定のゴーヤの収穫量は、残念な結果。



なんと13本。がーん・・・。

本来はどしどし採れるものなのだろうけど、どう考えても栽培前の情報収集不足!!!

調べて手を入れた後の方が実付きがよくなったので、来年はいけるかなぁ。

ラディッシュはなかなか採れた。種を植えたら必ず出るので当たり前だけど。

なすについては、8月に切り戻しをして、秋バージョンがつき始めたので

まだまだこれからも採れそうな予感。



なので、ナスの収穫報告はまたシーズンが終わった頃に。

去年はさんざんだったナス。今年は成長してる。

ゴーヤも同じように今年よりも来年の方が採れるかもしれないぞ。めげずにがんばるぞ。

ねぎ、植えたやつ。グイグイきてる笑。にょきにょき。かわいい。




2011.09.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

お見事。


夏向きの植物が少しずつ枯れはじめた。

朝顔はもう半分くらい枯れているのにまだ花が咲く。頑張る子。

オレンジになった実を放っておいて、弾けるのを待っていたゴーヤ。

今朝弾けた。

 

バッカリ開いて、下にはちぎれた実と真っ赤な種が転がっていた。お見事。



ゴーヤが子孫を残すためにバーンとやるわけで、

まさか地面がカチコチのコンクリートだなんて思ってもないんだろうなと。

なんかゴメン。と思いながら、来年また植えるために取っておこうかどうか迷っている。


花もそろそろ付きにくくなってきたし、朝顔の種の採取ができたら、

朝顔とゴーヤの撤収作業をしないとな。

芋、やろうかどうか少し考え中。

久しぶりの連休初日は洗濯洗濯洗濯。明日からはまた雨か。台風いややな。

被害が広がりませんように。

2011.09.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

家路。

 
毎日毎日一体どういうこと!ってくらい暑いけれど、やっぱり秋。

少しずつ暗くなるのが早くなってきていて、

駅で帰りの電車を待つ時間にきれいな夕焼けが毎日見れる。真っ赤っか。



仕事は快調。よく働き、よく笑う会社。

「かなち28歳」であるのに、いつの間にか「よねこ54歳」ということにされている笑。

勉強も奇跡的に続いている。睡眠も大事にして、よいバランスを模索中。



予想外に頭を使うのが毎日の献立。

朝、下準備をして帰ってから調理してご飯タイムとしているのだけど、

前夜に翌日の献立を考えるのを忘れてぐーすか寝てしまうと、朝あわあわすることになる。

あわあわしている朝は、冷蔵庫を覗きこんで放心状態。

仕事しても手を抜かない。冷凍品、お総菜などは絶対使わないと決めてるので、

ひとり地味に、己との・・・いや、食材との闘いだったりする。

ご褒美に月イチの日曜とか外食にしようかなと企み中。





2011.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

STATIONERY

 
大人というのはなんとも切ないイキモノだな。

がんばってもがんばっても褒めてもらえることなんてないものな。

世の働く大人の皆さま(もちろん主婦の皆さまも含む!)、毎日御苦労さまでございます。



一週間働いてみた感想は、

なんとかなっちゃうもんであり、なんとかしちゃうもんなんですな。うむうむ。という感じ。

日祝休みと聞いていたけど、祝日の休みも危ういほど忙しい会社で、

毎日あっという間に時間が過ぎております。(3時のお茶休憩はきっちり取る素敵な会社。笑)

予定がびっしりなので、こんがらがりそうなのを整理するため、手帳を買いました。



3coinsなので300円。いまどきは安くてかわいいものが多くて助かる。

ハードカバーで、薄め。持ち歩きにいいです。軽くて。

書き込めるカレンダーと、ノート状のページのみ。シンプルでいい!!

私のように、私生活はとくに書きこむことなどありませんって方にはおすすめです笑。

目印にするためのシールは黒ネコさん。



130円くらい。昔は手帳買うだけでもけっこうしたのにな。ほんとに便利な世の中です。

文房具ってやっぱりいいなぁ。最初になにか書きこむ時はドキドキするけど笑。



持ち歩き始めたテキストですが、予想通り、小説ばかり読んでいます。

読み終えて次の小説に移行したぐらいです・・・。

が、移動時間は小説読みたいんだよぅ!!ってことで、自宅学習再開しました。

時間はそう長く取れてないので、あいかわらず毎回イチからかニからな感じですが笑。

11月に落ちても、次回があるさな!!あーはーは!

それはそうと、勉強以上に二の次、三の次にされている植物たち。

ヘデラの一部が枯れ、ハーブも芋虫に食われまくっている・・・。

待っておれ、明日必ずやっつけてやる。それまで葉っぱが残るかが問題。





2011.09.10 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

BOOKWORM

 
台風がゆっくりゆっくりと過ぎ、一週間ぶりの晴れ。

昼間の日差しはきついけど、すっかり秋の気候に変化していて、肌寒い。

ここ和歌山のわたしの住む場所より南の方は酷い被害を受けていて、

勤めてる会社にも支援要請やなんかが来ていました。行方不明の方が無事でありますように。



勤務初日からずっと雨の中通勤していたけれど、はじめての晴れではじめての景色。



てくてくてく。と、こんな道を歩いて通勤。なんて幸せなこと。



人にもほとんど出会わないので、歩き中と電車の中はずっと本を読んでいる。

少し前までは『乱暴と待機』。本谷有希子さんの本。人間くささ満載でおもしろかった。

その次は『太陽の塔』。今は『有頂天家族』。どちらも森見登美彦さんの本。

この人の書く話はほんとにかわいらしい。

わたしは偏屈が好きなのだな。登場人物の偏った面白さがくせになり、次々読みたくなる。

が、しかし。

この読書を楽しんでる移動時間が、一日にトータル2時間半もあるわけで、

その時間テキスト読めばいいんでないの。と今ごろ気がついた。

オモチロイオモチロイと小説を楽しんでる場合ではなかった。

ので、さっそく急いでテキストのサイズにカバーをダダダっと縫い、リュックに入れました。



明日からは、行きはテキスト、帰りは小説読んでよしということにします。

行きの電車でついつい小説を読んでしまう、なんてことのないように自制いたします。

他人様と比べ、その辺りの自制心がケタ外れに低く、意志が弱いと自負しているので、

『あんた結局小説ばっか読んでるやんか!』

と己で己を戒めないといけない日がきっと来るのでしょう。

仕事始めたばかりだもんねっ、いいよね~などと甘えていてはいけないのだぞ、わたし。

あぁ、国から指令を出してほしい。『kanachi31よ、資格を取りなさい』と。

それくらいの強迫感がないとなかなかどうも。

どこまでもちびまるこちゃん人間だなぁわたしというやつは。















2011.09.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

Now I feel relieved.


今週のお仕事を無事に終え、とりあえず一息。

今日こそ!!と思い、帰ってきたら飲めるように冷やしておいた。



労働の後のビールは最高に・・・ほんとに最高においしいー!!頂き物だから余計にね笑。

飲むのは休日前だけのご褒美にしようと決めました。


正直に告白すると、勉強はこの3日できなかった~。。。

脳はすでに仕事を覚えることに乗っ取られてしまっていて、

本を開いても、あぁ、これ以上詰め込むときっと知恵熱が出る~という感じで中止。

とりあえずはこの3日はいいやと思ってやめときました。

投げはしません。気合で再開します。その予定です。つもりです。ほんとかよ。はは笑。



仕事の方は、いい人ばかりで、仕事は忙しくてせわしないけど、楽しい。

働くことにしてよかったなぁとほんとに思う。

それもまた、約一年間専業主婦をしてみて分かったこと。

外も、人も、色んなことにうんざりしていた頭のごちゃごちゃがちょっと片付いた。

夢中で家事をすることも、新しい人と出会って知らないことを覚えることも、どちらも楽しい。

わたしの場合はどっちに向いてるってこともない気がする。

なんでも楽しい。気分にもよるけど笑。

自分のことが見えるようにもなる。どの程度の人間か。改めて実感。

疲れるし、どうせまたうんざりすることもあるけど、広がる。いろいろなことが。

それを久しぶりに身に浸みて感じて、他人様の心のあったかさも身に浸みて感じて、

働くことにして、ほんとによかったなぁと今日、帰り道で思った。

一歩、いやいや、半歩だけ、前に進んだ気持ち。
























2011.09.03 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

Everything is new.

 
今日からこれまでと違う生活リズム。

新しい職場。新しい定期券。新しい制服。


会社の人達はほとんどがけっこう年上の人ばかりで、

ほんとに手とり足とりで教えてくれる、気を使ってくれる。ありがたい。

生まれも育ちも和歌山人だけど、和歌山弁の勢いに圧倒された。


休憩時間、ちょっとだけ陽が差していたので外に出た。

会社の向かいにある公園。これからいい休憩場所になりそう。



あれして、これして、とやってるうちに仕事前の時間は埋まってしまい、

帰ってからもあれしてこれしてで、今。

結局きょうは勉強の時間は取れなかった。

できれば仕事前の時間に当て込みたい。帰宅後は無理だ、きっと寝たら忘れるから。

でも、慣れればいけるなと思った。

残業ある日はちょっと大変だろうけど。

とにかく早く寝たい。お風呂に入ろう。

2011.09.01 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanachi31

Author:kanachi31
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ブクログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。