スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お昼のひとりごはん。


きょうはどんよりしたお天気。

最近なんだか、雨だとぐっとモチベーションが下がってしまう。

太陽の力を必要としているのだな、今わたしは。



土いじりもできないので、料理に精を出す。

きょうの昼食は先日届いたチーズの山からゴルゴンゾーラを選び、

カリフラワーのゴルゴンゾーラペンネ。



決して夫のいない時間においしい物を独り占めしているわけではなく、

夫はくせのある香りのチーズは嫌いなので、一人で楽しむのである。



最近よく昼食に食べているお気に入りはこちら。ポレンタ。

コーンミールをミルクやオリーブオイル、塩などと合わせて煮つめたもの。



もったりしてるけど後引かず、なところが好き。

焦げ付かないよう混ぜ続けないといけないので、少々手間だけど。

これはまさしく夫のいない時間においしいものを独り占めというやつ。



 
一日3食食べなさいという説も、食べたい時に食べなさいという説もあるけど、

わたしはほぼ後者。

朝と昼は気分で決めるので、それぞれ1週間に3度食べるくらい。

3食きちんと食べる、というのは規則正しくて健やかな雰囲気がして、

爽やかな奥様を目指し食べていた頃もあったけど、

食べたくないのに食べなくてはいけないというのは拷問やなぁ、と思った。

夢見た爽やか奥様など程遠く、逆に胃もたれが付きまとい動くのがだるい、

ムッチリした奥様に仕上がっただけだった・・・笑。

たとえ不健康そうなイメージでもカラダに合ったことしてる方がいいなと。

お昼ごはんの紹介を滅多にしないのはこんな理由だったのでした。













スポンサーサイト

2011.02.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

塩チョコケーキと大量チーズ。

 
今朝はパンではなくパウンドケーキ。

塩チョコ味にしてみた。もう少し塩を効かせてもよさそうなかんじ。



起きてすぐの甘いものってすごくおいしく感じる。糖分が浸み渡るんでしょう。



そして、我が家では最近、肉やチーズは大量購入した方が安いのでそうしている。

モツァレラ、ゴレゴンゾーラピカンテ、パルミジャーノ。



どうせ使うのが分かっているモノはこうして買う方がオトク。助かる。

これできょうの夕飯はピザ。ピザ用チーズとはまた違う伸び感が最高。

にょにょーん。



こちらはトマトソースのフジッリ。

トマトソースは多めに作り置きしてるのでイチからじゃないとこが楽ちん。



ラグーソース、先日作って食べていたけど、あたしはこっちの方が好み。

牛肉の脂感、甘み、香りはちょいちょい食べるものとしては少し重い。

焼き肉は大好きやけど笑。

焼き肉は『さあ!食うぞ!!』と気合入れて行くのでまた別モノなんだな。





2011.02.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

洗面台をすっきりと。

 
すっきり片付いたおうちで育った夫は、わたしのことを『散らかし上手』と言う。

たしかにわたしは元々片付けもお掃除も苦手なので納得。



いつもごちゃごちゃしてるなぁと思いつつほったらかしであった洗面台周り。

どうにかしようと重い腰を上げ着手。

こちらビフォー。



化粧品もティッシュ箱もまんまな状態、ヘアゴムも引っ掛けてるだけ。生活感アリアリ。


まずは使わなくなった麻バッグを持ってきて。



これに化粧品類をまとめて入れてしまう。口が大きいので出し入れも楽。

次はヘアゴムとピン類をまとめて~。



ティッシュはケースを買おうと思ったけどやめにして、

いらなくなった革を使ってミシンでダダダ。簡単なので10分で完成。



置いてる物の数は減らずとも、

目隠ししてラベルが見えるものがなくなるだけで片付いて見えるのが不思議。

家にあったものだけでどうにかなるもんだなと思う。

アフター。スッキリさっぱり。



散らかし上手のわたしは、改善した状態を持続させるのが苦手だったけど、

物を決まった場所に戻すクセがついてきたので、もうそのあだ名の卒業を希望する!

脱いだパジャマを何十回言っても洗濯かごに入れない、

外から戻ったときにアウターを出した場所に戻さない、

そんな夫の方が散らかし上手さんなのでは、と思ってしまう今日この頃。


2011.02.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

春を感じたくて。

 
きのうの夜からDIY計画を立てていたというのに、雨。

わたしのDIY意欲が湧くなんてことは一年に数少ないことだというのに、

おてんと様とはなかなか意地悪なお方である。



家の中をウロチョロ歩き、静まらないやる気のぶつけドコロを探す。

が、あたしはDIYがしたいのであってなんでもいいわけではない。

結局もう気分転換に花でもいじろうと思い、

もう数週間たつのにいっこうに枯れないお花をイメチェンすることに。

これまではまとめて差して。こんな感じで。



キッチンに運んだら、物欲しそうな目でコタちゃんが見上げてる。

ないですよ、食べ物は。


切り分けたお花を薄いガラスに差してみた。

なんだか乙女のようで恥ずかしいけれど、春のイメージなどして活けてみた。



白が好きなので爽やかさに気分が良くなる。

夜、帰ってきた夫が『アレかわいいなぁ』と褒めた。よし!!と思う。



あそうだそうだ、と思いだし、

市販の紙箱のままだった洗剤を入れ替えたりして。

           

もうこれ以上やることがなくなったのでやる気はブシューと抜けてしまい、

いつも通りのヌケ作主婦へと戻ってしまった。

マリオのスターをゲットした状態に似たものがあるな。続かないんだ、何事も。

2011.02.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

自家製乾燥わかめ。

 
こないだの日曜日、夫が散歩に出ていて、袋を下げて帰ってきた。

愛犬たちのンチ袋にしてはデカイそれ。なにかと思ったら大量のわかめ。

引き潮で打ち上がったわかめを採ってるおじさんおばさんがいたらしく、

めずらしくて眺めてたら持って帰れ~と1袋くれたんだそうな。

洗い桶いっぱいのわかめ、どうしよう、ってことで、

半分冷凍して半分は乾燥わかめを作ることに。


さっと真水で洗い塩をまぶし、干し網に敷いて干すこと約4日。完成。



ばりばり。いい磯の香りがふわ~っと香る。

買ってきたわかめより何倍も柔らかく香りがいい。うれしいおすそわけ。



全然関係ないものですが、最近人気のシリコン製品。

わりと流行には飛びつかないわたしなので買わずにはや数年。

気づいたら安いのがどんどん売りだされているのを見かけたで、試しに。

と思ってサイズを適当に買ったらデカイ・・・。



かなり古い、小さめのオーブンなので入らないという事態に。

いや、入るんだけども回らない。

回転皿だけがグルグル回り、型は置いてけぼり、という状態になることが判明。

なので点線部分で切って使うことにした。まぁ、切れる素材なので助かった。


さっそくカップケーキ的な材料を流し込み、焼いてみたら、

火の通り具合が金属製とは全然違うようで膨らんでいない!!!

ショック。

ですが、かわいい柄は崩れず簡単に取り出せたので見た目は上々。



これは柔らかめのクッキーである、と言って夫に出そうと思う。

低温で長めに焼くのがいいのかな。研究が必要。

2011.02.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

時期外れバジル、発芽。

 
お天気続きで気分がいい。

寝てないんだけども。一睡も。

明日これやろう、とか考えたりし始めると興奮してきて寝れなくなるという、

なんか小学生の頃から変わらない性質、体質。



バジル、種まきしたもののまだ早すぎるかとどきどきヤキモキしていたら、

約8日で発芽してくれて、ちっちゃいみどりがにょきにょき。



なんてかわいいんだよ君達。

何粒まいたか忘れたけど、今の時点で18個の芽が出てる。

発芽率高いな。75%と書かれていたけど、全部発芽してしまうのでは。

発芽のどきどき感、ちょっとくせになりそう。



せっかくお天気がいいので、昼すぎ、昼食食べずに自転車でスーパーへ。

あっちもこっちもと用を済ませてたらおなかがぺこぺこになり、

ついつい帰り道にパン屋さんに寄ってしまった。

ひさしぶりの購入パン。ブルーベリーとクリームチーズのデニッシュ。



ひさびさに食べたバター感がたまらなくおいしい。

意外に甘くなくて気に入った。

のどもカラカラだったので、スーパーでこれを。



このシリーズだいすき。

去年は仕事中によく飲んでいた。

おいしさを熱弁したら、ある日みんな同じの飲んでるよ、ということも起きたりした。



たまには買って食べるのも飲むのもあぁおいしい、と思うのに、

なんでかおなかがいっぱいになると罪悪感のような、もやもや感が最近出る。

何が入ってるんやろう、と思うからかな。へんな感覚。

2011.02.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ハーブ、時期外れの植え付け。

 
晴れの予報だったのできょう植え付け、と決めていたのに、

いざ迎えたきょうはくもったり晴れたりの中途半端なお天気。

そしてめちゃくちゃ寒い。

でも、決めたらやりたいのでやってしまう。大丈夫かな。



以前にやったバジルは白い、触るとぶわわーっと飛び上がる変な虫が大量発生し、

恐怖のあまりやめてしまったので、今回は防虫も考えておく。

薬はもちろん使わず、植物原料のニームを使うことに。土の底部に撒くだけ。




ローズマリーとセージは相性がいいらしいので、大きな鉢で寄せ植えに。

オレガノとミントは成長力がかなり強そうなのでそれぞれおひとり様用に。

パセリはキッチン窓にて育てるため、これもおひとり様用。



品種は香りや用途を考えて選んだので、

また増えた時に分かりやすいように(きっと覚えられないから)ネームの旗をつけた。



竹串にセロテープを張り付けてマジックで書いただけ笑。

ホームセンターでは妙にカントリーチックなものしか売ってなくて、とりあえず。



パセリはこうして、発芽待ちのバジルと共にキッチンにてミニガーデン。



乾燥だけ気をつければ外よりは虫もつきにくいしいいかな、と。

ちょっとのグリーンで台所仕事が楽しくなるのがちょっとうれしい。



どれも少々早い時期に植え付けてしまったので、枯れないか心配。

バジルの発芽も無理かな。気長に待つことにしよう。

2011.02.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ハーブを選ぶ。

 
わたしという人間は、けっこう幅広いあれこれを、

やれるのにやらなかったり、めんどうになり投げ出す(飽きる)タイプである。

根気強さというのがないな、と。

もうそんなことはずいぶん昔から気づいてるのに、

性根が弱っちいわたしは、ちま、ちま、としか成長できず、未だ発展途上。



数々の植物を枯らしてきた原因はそれではないかと思う。

あとは、勉強不足。と、虫。

それでも、生き延びてくれている子たちの維持はなんとか頑張っている。

怖くて一本からはじめたヘデラの水差し子たちは5本に増えた。



とりあえずはこうして自力で頑張ってくれる植物のチカラを借り、

とにかく生命力の強い品種を選び、わたしの心の成長にご協力頂くことに。

すでに他力本願な感じは否めないけど、人は皆、そうして成長するのである。



先日のサンセベリアもまた、

冬期は水やりいらずというありがたい性質により、元気そのもの。



数々の植物を枯らしてきた憎いとも言えるテラコッタ鉢に先日植え付け。

でも、10年以上使いこんでやっと出てきた自然な汚れが味になり、気に入ってる。



そして先日のローズマリーに加え、

王道のセージ、イタリアンパセリ、オレンジミント、オレガノの無農薬苗を入手。

もちろん全て食用に使える品種。観賞はもう観葉植物たちで充分。



いちいちお料理用に買うと高い!というだけの、かなり安易な考えで選んだ。

スイートバジルはぞっとする虫体験をしたので恐ろしいけど、

やっぱり好きなので今年は種から育てることに。

只今台所の窓辺にて地味に発芽待ち。(時期が早いので失敗するかも?)




たかがヘデラの根っこが生えただけで自信をつけ、

こうして増やしてしまうわたし、調子に乗ったな、と思わないでもない。

恥ずかしながらわたしってそういうヤツなんです。

が、買った以上は頑張らないと。

これからまだ、それぞれの植え付け、土選び、肥料選びなどが待っている。

わくわく感は無事持続中。それが萎えるときが己との闘いなのだな。





















2011.02.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ハーブを選ぶ。

 
わたしという人間は、けっこう幅広いあれこれを、

やれるのにやらなかったり、めんどうになり投げ出す(飽きる)タイプである。

根気強さというのがないな、と。

もうそんなことはずいぶん昔から気づいてるのに、

性根が弱っちいわたしは、ちま、ちま、としか成長できず、未だ発展途上。



数々の植物を枯らしてきた原因はそれではないかと思う。

あとは、勉強不足。と、虫。

それでも、生き延びてくれている子たちの維持はなんとか頑張っている。

怖くて一本からはじめたヘデラの水差し子たちは5本に増えた。



とりあえずはこうして自力で頑張ってくれる植物のチカラを借り、

とにかく生命力の強い品種を選び、わたしの心の成長にご協力頂くことに。

すでに他力本願な感じは否めないけど、人は皆、そうして成長するのである。



先日のサンセベリアもまた、

冬期は水やりいらずというありがたい性質により、元気そのもの。



数々の植物を枯らしてきた憎いとも言えるテラコッタ鉢に先日植え付け。

でも、10年以上使いこんでやっと出てきた自然な汚れが味になり、気に入ってる。



そして先日のローズマリーに加え、

王道のセージ、イタリアンパセリ、オレンジミント、オレガノの無農薬苗を入手。

もちろん全て食用に使える品種。観賞はもう観葉植物たちで充分。



いちいちお料理用に買うと高い!というだけの、かなり安易な考えで選んだ。

スイートバジルはぞっとする虫体験をしたので恐ろしいけど、

やっぱり好きなので今年は種から育てることに。

只今台所の窓辺にて地味に発芽待ち。(時期が早いので失敗するかも?)




たかがヘデラの根っこが生えただけで自信をつけ、

こうして増やしてしまうわたし、調子に乗ったな、と思わないでもない。

恥ずかしながらわたしってそういうヤツなんです。

が、買った以上は頑張らないと。

これからまだ、それぞれの植え付け、土選び、肥料選びなどが待っている。

わくわく感は無事持続中。それが萎えるときが己との闘いなのだな。





















2011.02.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

バースデーフルーツタルト。

 
きのう、でこりん(姉)が箱根から帰省していたので会ってきた。

ひさしぶりすぎてうれしくてあっという間に時間が過ぎてしまった。

昨夜は幼馴染宅でまたも飲み会。なんて楽しい日。

初の幼馴染の愛娘ちゃんにも会えて、てんこ盛りな一日。



そしてきょう、でこりんはまた向こうに旅立って行ったけど、

きょうは記念すべき30歳のお誕生日!!おめでとう!!アイシテル!!

でこりんの好きなフルーツタルトを作った。

ふつう~な味なのにめっちゃ喜んでくれてちょっと泣きそうになった。



でこりんが30?!信じられなぁ~い!!という気持ちでいっぱい。

自分もまた同じように歳をとってるんだけど笑。

今の自分の27歳や30歳なんてもっと大人なんだと思っていたし、

歳をとれば自動的に『大人』みたいになるんだと思っていた。

小学生の頃、セーラー服の中学生のお姉さんたちがすごく大人に見えたように。



結局のところそんなに変わらず、小さな成長を地味に続けてきたわたしたち姉妹。

少しの変化もいつも一緒に味わってきていたように思う。いつも近くで。

遠くに住みはじめて数年、さみしいけど、いろんな話を聞けるのもまた楽しい。

毎日が楽しいなんてことは難しいかもしれないけど、

一年を振り返ったときに楽しかったなと思える日々を過ごしてほしい。

30歳なんてまだタマゴだよな。これからこれから。

幸せな30代のはじまりを一緒にお祝できてうれしかった。









2011.02.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

鶏肉の粕漬け。

 
きょうはひさびさのぽかぽか日和でなんだかほっとした。

どんより寒々しい日が続くとちょっとがっかりしてしまう。


先日、ブログ友達のさりーさんが粕漬けを作られてるのを見て、

おいしそうだなぁと思い、スーパーに行くと鮭が高かったので鶏肉でチャレンジ。



もろもろしてるのは手を抜いたせい。

チャレンジされる方はこれを手本にはしてはいけません。

で、1週間たったので、本日の夕食に。



ちょいとコゲた。けど、粕漬け独特の甘い香りがふわ~っとしておいしい。

これならアルコールアレルギーな夫も赤くならずに食べられる笑。

焼酎の肴にいいな、とひとり心の中で思ったわたし。



こちらは初チャレンジ野菜の、不断草のマリネ。



苦くもなく渋みもなく、でも甘くもなく。なんだろうこの葉っぱ。

まずくもおいしくもない、かな。本人に個性がないのでまぁ食べやすい。

この草のいいところはなかなかしなびないところ。

葉が厚めでしっかりしてるから水分が逃げにくいのかもしれない。

個性なしなので色々使えそうだなと思う。



明日はおでかけ。久々に台所から離れる。

半年ぶりにお姉ちゃんに会えるのでうれしくてわくわく。寝れるかな笑。

2011.02.16 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

マナガツオの香草焼き。

 
腕にやけどの痕が増えていく。

料理が好きだと仕方ないのか?と考えたりもしたけど、

やっぱり単に動きが雑なのだろうと思う。

多めの油を使う時とオーブンに出し入れする時に気をつければいいだけ。

だけなんだけどなかなか出来ず。細やかさを身に着けたいもんだ。




きょうは大家さんからマナガツオを頂いたので、香草焼き。簡単でらくちん。



普通のカツオとはまた違い、鯛に近いような上品な肉質。

こちらはかぼちゃのフリッタータ。ちょっと焼き過ぎた。



卵、パルミジャーノ、牛乳、塩コショウで、まぁあれです。オムレツ?みたいな。

卵焼きは何か入ってるの苦手だけど、これはまた違う感じ。

けっこうな量のチーズを入れることで表面カリッと。これがいい。



食後には林檎とクリームチーズのケーキ。

             

バター使わないことに最近凝っていて、お菓子もまたしかり。

林檎とクリームチーズはふんだんに使い、生地はほとんどつなぎくらいの感じに。



ね。チーズの厚みすごいでしょ笑。

まったりしてるけど後味さっぱり。夫も気に入り半分も食べていた。



和食だけだった頃に比べ、ここしばらくで体重が2キロ落ちた。ナンデ?

元々体重の変動が激しいタイプだけど、もう半年近くは太ったまま減らずだった。

『基本肉類は1食に1品しか使わないルール』は和食でも同じだったし、

我が家のチーズの消費量は町内一くらいな量食べてるのですが。

なんでなのか不思議でたまらない。

まぁ太ってたので元通りになっただけなので微妙だけど、

我がスキニーデニム達はこれ以上伸びません!てくらいぴちぴちなっていたので、

彼らもほっとしていることでしょう。









2011.02.16 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

バジルとほうれん草のフォカッチャ。

 
きょうもまた雪が降ってる、と思ったらあっという間に積もって真っ白。

なんだろう、とうとう本気で地球がおかしいな。

和歌山でこんな白銀の景色ありえないもの。

灯油代がかさんでしかたないので、とにかく早く温かくなってほしいもんです。



そんなこんなで本日も引きこもりで台所に立つ。

きのうに引き続きフォカッチャ。本日は手ごねで。

きのうと同じローズマリーのと、もう一枚はバジルとほうれん草を練り込んで。



写真よりも緑がきれい。噛めば噛むほど香りが広がって絶品。



夕食はバレンタインなので、夫の大好きなお肉を。



かなりでっかいステーキ。安かったのに柔らかくて甘くておいしかった。

スープはじゃが芋と豆乳をミキサーにかけてとろとろ♪

かぼちゃでも作ってみたいなと思った。



そして一応、チョコクッキーも。



バターたっぷりでザックザクを狙ったら成功!!

簡単なので次はプレーンも試してみようかな。


食器を洗いながら、せっかくなので寒いのに窓を開けて降る雪を見ておく。

ゴミ捨てに外に出たらゴミ箱のフタにふかふかに積もっていた。

手を広げてゆっくりと手形をつける。ふたつ。

夏は夏らしく、冬は冬らしく季節を味わえるのはいいなぁと思った。

2011.02.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ローズマリーのフォカッチャ。

 
お昼間に突然の訪問者。

誰かと思ったらなんかの宗教の勧誘の方で、さっさと帰って頂いた。

・・・のに、

またもやピンポーン(正確には壊れてるのでピーヒョロロと鳴る。)。

誰だ~!!めんどくさい~っと思って出たら、大家さんちの孫の女の子。

もじもじしながら、『これ~、バレンタインやから作ったからあげる~』って。

あと一歩で抱き締めてしまいそうだった!!かわいすぎる!!120点!!

わたしが同級生の男子であればコロッとほの字である。

そしてもらったのがこちら♪



『かなちゃんへ❤』とあり、

いつもお菓子作ってくれてありがと❤お兄ちゃんと一個ずつね❤と。かわいすぎ。

ちょっと泣けた。嬉しかったぁ。



先日、母からも少し早いけど、と夫へROYCE’のポテトチップチョコをもらった。

もうとっくに食べちゃったけど、おいしかったので載せます!



塩加減ちょうど良い~そして付いてるチョコがものすごくおいしい。

聞いたことはあったけどはじめて食べれて感動。ありがとね♪



きょうもまた明日のパン作り。久々に食パン以外のパンを。

ローズマリーのフォカッチャ。



味見したら、めちゃくちゃおいしい。どうしよう!

食パンみたいにHBでほったらかし、というわけにはいかないけど、

焼き上がりまでが割とさっさと終わるので楽だし簡単で最高~。

やっぱりバター&ミルクなしのパンの方が好みだな、と確信。

夫も褒めるのはたいていそっち系。

とういことで、しばらくフォカッチャ生活が続くでしょう。これはハマるわ。


2011.02.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ナスとズッキーニのラザニア。


イタリアンで欠かせないバジリコ。

育てていたやつがガッツリ虫にやられてしまい、去年も栽培せず。

一度使ってみたかった市販のペストを購入。

 

ふたを開けたらバジリコとハーブがぶわっと香る。いい匂い。

今回はペンネで。



見ての通り、使用量が分からず薄味になってしまった。

夫からも『味がしない。とんでもない料理。』などと愛のないご指摘を受けた。

(言った直後に謝ってくれたけど笑。)

なんて言い方!!とは思ったけど、まぁほんとにその通り。素直に反省。

次回はもっとペストとオイルをたっぷり使って、にんにくと塩気を足そうと思う。




あとはトマトソースとベシャメルソースを作り、

どうしても食べたかったナスとズッキーニのラザニアに。



こっちは成功。予想以上のおいしさでちょっと自信を取り戻す。

夫が気に入り4分の3は食べていた。

チーズたっぷり、ナス大好きなあたしにはたまらない一品。

こちらもラザニア生地が市販のもの。簡単でよろし。

しかし、やっぱり生パスタじゃないのでもちもち感がない!!

一度さっと茹でたらマシになるかなぁとは思うので試してみようかな。



パスタ機がほしい、新しい鍋もほしい、とあれこれほしい物があるけど、

とにかく今なにかを買っても置くスペースがない。

食器棚ももうこれ以上受入れはムリです、という感じなので

越してきてたった半年で台所に改良の必要あり!!な状況に。どうしよう。





2011.02.12 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

無農薬レモンのクロスタータ。

 
朝から夫が興奮していた。

『かな!!雪積もってる!!真っ白やでぇ~!!』と。

肉体は34歳でもハートは永遠の10歳なのである。

家の木にも雪が積もり、なんだかクリスマスみたいな雰囲気。



南国系植物たちにも容赦なく雪が積もっていて、大丈夫なのかちょっと心配。



面白がって買い物ついでにぶらっとドライブしていたら、

峠の方はもっと積もっていて南国和歌山とは思えない景色!!



年に一度くらいこうして積もった景色を見れるとうれしい。

雪国に住んでいる人達ってすごいなぁと思った。




先日無農薬のレモンを手に入れた。



綺麗な色でレモン自体が力強い感じ。無農薬ってすごい。

これを使ってきのう焼いて一晩寝かせたレモンクリームのクロスタータが完成。



26センチのタルト皿なので出来上がりは大迫力。

自分たちでは食べきれないため、大家さんちにおすそわけ。

タルトよりも生地がしっとりなクロスタータ。ぼそぼそしない食感が好み。

さっぱりしてるけど大きいのでめちゃくちゃおなかパンパン。

2011.02.11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

八朔とりんごのデザート。



先日買った果物を使ってあれこれデザート。

デザートばっかりどんだけ食べるんだ、ってとこは置いといて、

八朔を使ってチーズケーキ。

甘酸っぱさと少しの苦みが大好きだけど、夫には不評だった。




りんごも色々な食べ方に使う。アレンジなどと呼べない簡単なのばかり。

焼きりんご。バター、お砂糖、シナモン、白ワインをかけて160度で20分。



下に落ちたソースをかけ直して更に180度で20分で完成。



ソースも楽しめる焼きりんご。お砂糖、シナモンだけ、よりこちらの方がおいしい。


もうひとつはまず、食パンを焼いて。

たかが食パン、されど食パン。手を抜いてはいけません。

なんだこの形!!全国のパン愛好家さんたちに怒られそうだな。

 

食べられればいい。などと開き直らず、次回は気をつけようと思う!

このパンに、水きりヨーグルトと薄切りりんご、キャラメルソースをはさんで。



あっさりしたフルーツサンドに。お昼に食べました。

生クリームはわざわざ立てるのが面倒なので水きりヨーグルトは便利♪

これはまぁ一日で食べたわけではないけれど、

こんなにしょっちゅうあれこれ作ってるとさすがに太る。

カロリー抑えめ、なんてことも考えたデザートを作れるようにならなくては。

そのうちきっとどのズボンも入らなくなるな。

2011.02.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ふきのとう味噌。


ハマるとそればかりなわたし。

どんどん食べ物ブログになってきてるけども気にしない。

きょうは和食。

やっぱり白ごはんがないとどうしても生きていけないな。

先日買ったふきのとうではじめてのふきのとう味噌。



ふきのとう、好みの味噌、みりんを胡麻油で炒めるだけ。かなりおいしい!!

少量だけ、天ぷらにして。



この天ぷらって、なんて難しいの。何度やっても上手に作れない。

練習あるのみ。油に胃がやられないうちは。。。


サラダはほうれん草で。桜エビとしらす、ゴマを塩炒めにしたものをかける。




メインは鶏肉のコーラ煮。



和食でコーラ?!と思われるかもしれませんが、

醤油、みりん、砂糖を入れるのでわたしとしては間違いなく和食!!

これは母がよく作ってくれていたもの。

わたし味の冒険としてにんにくとローズマリーをプラス。じっくりコトコト30分。



きれいに色づいて、コーラでお肉もほろほろな仕上がり。

和食食べるとやっぱり和食がナンバー1だと心から思う。

シロゴハン!ショーユ!バンザイ!!

2011.02.08 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 未分類

タイごはん。

 
きょうは起きたら夫が洗濯を済ませてくれていた!!

なんともありがたい。


きのうはおでかけしたので本日はおうちでだらだら。

辛い物が食べたくなり、きょうの夕食はタイ料理に決定。

ポピアソット(生春巻き)。野菜だけやけど笑。



ゴイクンといつも呼んでたけど、それはベトナム語だったのでした。


ヤムプラームック。

ボイルしたイカに、ナンプラーベースのあれこれ混ぜたものをかけるだけ。

辛くしたくて一味も。




ゲーンペッ。タイカレーと呼ばれるやつ。

これはよく作るので手順は慣れてるのに、なぜか毎回味が違うっていう・・・。



今回は少し味が薄かっただけなのでお塩で調節できた。

毎回このカレーを食べる度にスパイスでおなかを壊すのだけども、

クセになるのでやっぱり何度も作ってしまう。

明日は何作ろう、と考えるのが毎日楽しい。さて、なに作ろう??

2011.02.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

オレンジケーキとお買い物。

先日、オレンジが安くて買ったらしばらく放置状態になってたので、

消費のためにオレンジケーキを焼いた。

バター使わずオリーブオイルで。



ケーキは簡単でおいしくてヨイ。


きのうひさしぶりに夫とおでかけ。

昔からあるさびれた商店街をぶらぶら。懐かしくてたのしい。

お野菜などの直売所を見つけて、八朔4個で100円。りんごは5個250円。



ふきのとうも1パックで100円。



買うつもりはなかったけど、おばさんが『川辺でささやかな量しかとれへんのよ』

って言った『ささやか』という言葉の使い方に心がポッとなり購入。


雑貨屋さんではミニまな板、バターナイフ、スフレ皿を。各100円。

 

花屋さんでローズマリーのポットと、ホームセンターでサンセベリアを。



ハーブは増やしていきたい。もう少し買い足して植え付けようと思う。

サンセベリアはなんと38円だった。安すぎ!!

夫がこういう植物に対しても『この子』と呼んだりするとこが女子っぽくて気が合う。

大事に抱いて帰ってきた。

2011.02.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

使い回し料理。

 
前記事で作ったラグーソースとフムス、

少しずつ余ったのでそれを使って作ったごはん。

フムス+きゅうり+トマト+ベーコン+マスタードでサンドイッチ。



いくつでも食べれてしまいそうな感じ!!おいしい。

ちょうどパンがラストだったのでおかわり出来ずだったけど。



ラグーソースの方は、ガーリックチキンを乗せてドリアに。



ちなみに、これはおっとの分。あたしはチキン乗せず。

これまでほぼ毎日和食を食べてきたので、洋食にはまだ胃が慣れず。

残してしまいそうな気がしたので乗せなかったけど、

結局残して夫が平らげてくれた。掃除機みたいに食べる夫。助かる。



もうひとつは同じソースで昼食にペンネ。

パルミジャーノガンガン笑。チーズめっちゃ好き。



ロングパスタやラーメンなど、吸い上げるのが苦手なわたし。

こっちの方が食べやすいなと思った。ソースとの絡み具合もちょうどいい♪



今はまだグローバル飯計画に着手してかなり序盤なとこだけど、

身体はいつかは慣れるのかしら。

痛いとかはないけど、『え?米じゃないんですか?!』って胃が叫んでる。

もっとお野菜を使っていかなくては。

2011.02.04 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

世界の料理に目を向ける。


毎朝起きたらいつもはコーヒーだけど、最近ちょっと飽きている。

きょうは起きたらなぜか疲れていたので甘い物が飲みたい。

ココアを探したけどなかったので、ナッツチョコを砕いてホットチョコレート。

スプレーホイップがあったので乗せて。

 

ほっこり。おいしい。

飲み物は色々飲んでいるので、それはまた後日にまとめます。



昼からは台所に5時間近く立ってた。

大家さんのリクエストで大量のなめたけとバナナケーキを作ったり。

ピザ・パスタ・チーズ大好きな夫のリクエストもあり、

ならばマンマの味を極めてやろうと手始めにラグーソースをぐつぐつ煮込む。

またもレシピはチラ見でオリジナルな仕上がり。



出来上がったものがかなり簡単なのにおいしい。

明日のごはんの下ごしらえとして作ったのに味見と称しけっこう食べた。

牛挽き肉 → 120g  ホールトマト缶 → 半分  人参 → 一本(小さめ)
玉葱 →半玉       セロリ → 一本(細め)   赤ワイン → 1カップ強
ローリエ → 1枚    オレガノ → 少々      ナツメグ → 少々
塩 → ふたつまみ   砂糖 → ひとつまみ    トマトペースト → 大匙2
にんにく → 1片    オリーブオイル → 適量   

①野菜類をフードプロセッサーなどでみじん切りにしておく。
②多めかな?と思うくらいのオリーブオイルで挽き肉と①を炒める。
③赤ワインを入れて一度沸騰させてアルコールを飛ばす。
④残りのスパイスなどなどを入れて弱火で20分ほど煮込んだら完成!
(火を止めたらローリエは取り出すこと。トマトペーストはケチャップでも良さそう。)

こんなです。気が向いたら一度お試しを!!

意外と使い回しのきくラグーソース。次回は多めに作ってストックしようと思う。




こっちはきょうのごはんの一品に、トルコ料理のフムス。



これ簡単でほんとにおいしい!!

少し多めに作ったので明日も何かに使おうと思う。

今回は玉ねぎ、にんにく、レモン汁、塩、オリーブオイル、Bペッパーで味付け。

あっさりした味の仕上がり。茹で野菜をディップして食べた。



なんだか最近ほんとに料理がたのしくてたのしくて。

視野をグローバル化して未知の世界がぶわっと広がり、感動している。

やばい、太る!とか思ってしまう乙女なわたしを無視して突っ走ろうと思う。

さて、飽きるのはいつ?3日後?・・・・というところもまた見ないふりで。




2011.02.02 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

ミシン刺繍を生かす場所。

 
先日書いたミシン刺繍の生かし場所、意外とない。

眼鏡の刺繍の最高の活躍場所を見いだせないままであるのに、

ひま、という理由からまた作りはじめてしまい第2弾が出来上がった。



鳥。コロコロすぎ。

作り終えてからちょっとお手洗いに、と思って思いついた。

おトイレのこれ。



見た目が気に入らない、と思うのに床らへんの見えないとこには置けない。

(たまに愛犬たちがうろついたりするので口にしては危険だから。)

仕方なく窓のとこに置いてるけど、見た目がどうも。。。

ということでカバーを余り布で作り、鳥の刺繍のを縫い付けて完成。



なんとなく幼稚だな、と思う。

けども今はここ以上に良い鳥の刺繍の居場所はない気がするのでヨシ。

ちなみに後ろはゴムでサイズ対応できるようにびん坊ちゃま状態で。

イマイチ感は捨てられないけど、

今までよりはおトイレ空間にしっくり馴染んでくれた気がする。

2011.02.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanachi31

Author:kanachi31
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ブクログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。